銅鐘 県指定有形民俗文化財
 

 ここには、中世の玉造城主の玉造憲幹が永享3年(1431年)に鋳造寄進した銅鐘があります。幕末水戸藩での大砲鋳造のための供出や太平洋戦争時の金属回収の際も由緒ある名鐘として残され、浄らかな響きを今に伝えています。

 
 
 

〒311-3832 茨城県行方市麻生1221 TEL0299(72)0520 FAX0299(72)0634